P1040402_edited.jpg
五十肩の痛みから解放されました。
長年の腰痛が楽になりました。動きやすくなって嬉しい。

東洋医学に基づいた鍼灸治療

 
[当院6つの特徴]

1、気の巡りを整えて不調を改善

 

東洋医学では、『身体の不調=気の通り道である経絡の乱れ』と考えています。『気』は健康を維持するために働いている「生命エネルギー」なので、その巡りが悪いと全身に様々な症状となってあらわれます。当院では気の巡りや経絡の乱れを整えることにより様々な不調を治療しています。

 

2、体質改善や予防に効果のある全身治療

全身の治療をすることは経絡を整える上で重要であり、全身の気の巡りを良くすることで症状の早期改善につながります。症状のある部分だけを治療するのではなく、まず最初に全身の気の巡りを整える事で自然治癒力を高めて体質改善や再発防止につなげていきます。全身の気の巡りを良くすることで、不妊症や精神疾患(心の病)、内臓の病気、冷え性、不眠など身体全体の諸症状の改善に効果があります。

 

3、刺さない鍼による痛くない治療

刺さない特別な鍼【てい鍼】を使って治療しますので痛みを感じません。痛みを感じないので、鍼灸治療が初めての患者さんや「鍼は痛い」「鍼は怖い」というイメージを持っておられた患者さんにも「安心して治療が受けられる」「心地よい」と喜ばれています。乳幼児の小児はりでも【てい鍼】を使用しますので痛くありません。

 

4、心にも響く≪心身一如≫の治療

「心身一如」とは、肉体と精神とは一体のもので分けることが出来ないという事。東洋医学では身体の不調と心の不調を別のものとは考えていません。現代はストレスの多い社会ですので、精神的なストレスが原因で体調を崩すことも多くあります。病気で気持ちが落ち込んだり、疲労の蓄積でイライラしやすくなったり…と色々な場面で心と身体のつながりを感じると思います。そんな時に「心身一如」の治療。治療で身体の緊張を緩めるということは、同時に心の緊張をも緩めることにつながるので心にも余裕が生まれます。心の安定が気の巡りを良くして治癒力をUPさせます。心身ともに健康な身体でストレス社会の現代を上手に乗り切りましょう。

 

5、あなたに最適なツボで治療

当院では脉診(みゃくしん)で最適なツボを選び治療をしています。
脉診とは患者さんの手首の脈を診て身体全体の状態や病の状態を診察する東洋医学特有の診察法です。
ですから、肩こり・腰痛・スポーツ外傷の患者さんはもちろん、不妊症や自律神経失調症などの患者さんにも最適なツボを使って治療が出来るのです。

 

6、美と健康の美容鍼灸治療

顔に鍼をすることで肌のハリ・つやを良くしたり、リフトアップしてしわを目立たなくしたり、気血の巡りを改善して血色を良くしたりしています。顔への治療と合わせて全身の治療をすることで、健康的な本来の『美』を導き出します。 顔には刺す鍼を使用して治療しますが、希望に応じててい鍼(刺さない鍼)での治療もしています。

 

施術料

一 般

3,500円

学 生

3,000円

​中・高校生

2,500円

小学生

1,500円

​小児はり

1,000円

​美容鍼灸

5,000円

初診時のみ、初診料1,000円が別途必要です。
 

受付時間

8:30~12:00

15:00~19:00

日・祝

×

×

×

受 付 時 間

午前8:30~12:00 午後15:00~19:00

休診日  木曜午後、日曜・祝日

 

アクセス

  • Twitter

かたおか鍼灸院

堺市西区鳳西町1-75-2 (JR鳳駅から徒歩7分)

​☎ 072-261-8989

copyright(c)Kataoka Acupuncture Clinic. All Rights Reserved.