不妊症について

・検査で異常はないが妊娠に至らない方

・原因があり病院で治療を受けている方

・自然妊娠を希望される方

・流産を経験された方

・二人目をなかなか授からない方

・病院の治療に疲れ、お休みしている方

・肩こり・冷え性・生理痛でお悩みの方

当院では不妊症の治療を鍼灸で行っております。

『健康な身体』は『妊娠しやすい身体』

こんな方にオススメ!

生理や妊娠などは、様々なホルモンがタイミング良く分泌されることで成り立っています。脳、卵巣、胎盤、甲状腺などから分泌されるホルモンの影響を受けていますので、骨盤内だけに限らず全身の状態を良くしておくことが重要です。
 
不妊治療で来院される患者さんの多くに共通する特徴として「肩こり」「下半身の冷え」「肌のざらつき・肌の硬さ」などがあります。これらは血流の悪さが原因で、東洋医学的に診ると『気・血・水』の巡りの悪さから来る症状です。気・血・水の巡りが悪いという事は、内臓など身体全体の働きが悪くなっているという事です。特に『血』は妊娠や出産と深い関わりがありますので、治療でも血の働きや巡りを意識して治療しています。
また「日常生活でのストレス」や「不妊治療そのもののストレス」が原因で身体が緊張してしまっている方もおられます。
鍼灸治療で全身の巡りを整えて身体を温めたり、心身の緊張を緩めることによって、卵巣・子宮をはじめとする妊娠に関わる全ての働きがスムーズになります。
 
病院で高度な不妊治療をしていても、身体の状態が整っていないためになかなか結果が出ないという方もおられます。
体外受精などをされている方には移植直前の治療がお勧めです。
身体の状態を整えておく事は、卵巣の働き、受精、着床、妊娠維持などに良い効果が得られます。
 
不妊治療のゴールは妊娠する事ではなく、母子ともに健康に出産を終えることだと考えています。
妊娠・出産には排卵、受精、着床、妊娠維持、出産というように様々な段階があり、それぞれの段階に応じた治療をしています。
 
『健康な身体』は『妊娠しやすい身体』です。
健康になり、妊娠しやすい身体にしていきましょう。

  • Twitter

かたおか鍼灸院

堺市西区鳳西町1-75-2 (JR鳳駅から徒歩7分)

​☎ 072-261-8989

copyright(c)Kataoka Acupuncture Clinic. All Rights Reserved.